スポンサーサイト

0
    • 2016.05.12 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    「支援活動」の資金募集

    0
      避難所における要援護者を支援するために必要な活動資金を募集します。
      ボランティアコーディネート及びボランティアの宿泊・食事を提供するベースキャンプの設置運営等に活用します。
      (一定期間の活動ののち、用途は公開いたします)

      【口座】
      仙台銀行 北山支店 普通 0007150
      熊本地震・共同支援ネットワーク 会計 堀切 明美
      (クマモトジシン・キョウドウシエンネットワーク カイケイ ホリキリ アケミ)

      【本部事務局】
      〒981-0932 宮城県仙台市青葉区木町16-30-1F
      特定非営利活動法人全国コミュニティライフサポートセンター内
      TEL 022-301-8820  FAX 022-727-8737
      E-mail kyoudounet@gmail.com

      経緯と現在の活動について

      0
        現地調査を4月19日(火)と20日(水)に行い、
        4月26日(火)に幹事が集まって「熊本地震・共同支援ネットワーク」を立ち上げました。

        その後、再度調査並びに調整を4月29日(金)〜5月1日(日)に行い、
        5月3日(火)から活動を開始しています。  

        5月3日(火)からは、被災地での訪問調査並びにコーディネートを開始し、
        7日(金)までに、
        南阿蘇村、西原村、益城町、嘉島町、御船町、阿蘇市、甲佐町、宇城市、
        宇土市、山都町、菊陽町、大津町、美里町で調査を行いました。

        その結果、5月4日(水)〜5月7日(土)の間、
        南阿蘇村福祉救援ボランティアネットワークにコーディネーターを1人派遣、
        5月5日(木)からは、御船町の地域包括支援センターを通じて、
        避難所に介護職を1人派遣しています。

        また、5月8日(土)からは、熊本県豊野少年自然の家避難所に、
        介護職及びケアマネージャーを3人派遣しています。

        2016年5月8日

        熊本地震・共同支援ネットワークとは

        0
          熊本県を震源とする2016年4月14日の前震、17日の本震により避難所等で暮らす被災者のうち、特に要援護者の支援のために、4月26日に「熊本地震・共同支援ネットワーク」を立ち上げました。

          このネットワークは、東日本大震災の際に、宮城県を中心に、_雜鄂Δ箚埜鄂Δ覆匹寮賁膺Ε椒薀鵐謄アを、(福祉)避難所や施設などへ派遣(2011年3月13日〜8月22日までに1,622人が登録し、宮城県(11市町の28か所)の(福祉)避難所や救護所、特別養護老人ホームなどの介護施設、病院などに、介護職と看護職などの専門職ボランティアを、延べ10,131人日(実員数920人)を派遣)、◆癖〇磧鉾鯑饅蠅篁楡漾∈濛靈弃膰郤圓防要な物資を届けることを目的に活動した「東北関東大震災・共同支援ネットワーク」のネットワークと経験をもとに活動を始めました。

          また、東日本大震災の生活復興にあたっては、このネットワークを活かし、阪神・淡路大震災並びに中越地震の仮設住宅や災害公営住宅での生活支援の経験をもとに研修プログラム及びテキストを作成して、宮城県を中心に岩手県・福島県の3県において、「被災者支援従事者研修」に取り組んできました。

          このたびは、熊本県(健康福祉部長寿社会局)との連携で、特に避難所における要援護者の支援を中心に、支援活動に取り組みます。
          なお、現地の拠点としては、山都町並びに山都町社会福祉協議会、中島西部自治振興区の皆さんのご理解とご厚意によって、ふれあいセンターをお借りすることができました。
          できる可能な支援活動に取り組みます。

          2016年5月5日

          熊本地震・共同支援ネットワーク 幹事
          佐藤 寿一(宝塚市社会福祉協議会・常務理事兼事務局長)
          凪 保憲(淡路市社会福祉協議会・事務局次長)
          池田 昌弘(全国コミュニティライフサポートセンター・理事長)
           

          熊本地震の支援について

          0
            このたびの熊本地震で被災された方々に心からお見舞いを申し上げますとともに、
            人命救助・緊急支援にご尽力されている皆様には、
            安全に留意されご活躍されることをお祈りいたします。

            東北関東大震災・共同支援ネットワーク事務局では、
            お役に立てることがあるのであれば、できる限りのお手伝いをしたいと考え、
            現地の情報収集を開始しました。

            今後の活動について検討中ですので、随時ホームページにてご案内いたします。

            2016年4月16日

            東日本大震災

            0
              2011年3月11日の東日本大震災から5年。
              あの日も寒い日だったと思い起こします。

              14時46分を、私は宮城県庁で過ごしました。
              知事の意向で、追悼式典などのイベントは一切行わず、
              庁内に献花台を設置。
              いつもは県内の物産が販売され
              地元の売り子さんと会話を楽しむスペースに、
              記帳台が設けられ、ひっそりとした時間が流れていました。

              全国の皆さまのご支援とご協力のもと
              被災直後に介護・看護職ボランティアコーディネートを行った
              「東北関東大震災・共同支援ネットワーク」では、現在、
              「月刊地域支え合い情報」の編集協力や、
              2月20日(土)に仙台市内で開催した「S(支え合い)-1グランプリ 第3回いがす大賞」の運営協
              力などをとおして、
              被災した地域で仲間とつながり、支え合う元気な取り組みを、
              微力ながら応援しています。

              5年経った今も仮設住宅に暮らす人がいます。
              造成中の土地も多く、災害公営住宅の建設を待っている人もいます。
              復興はまだまだ道半ば。
              「被災者」から「生活困窮者」に課題が移っています。
              今も寄せられる支援物資は、
              生活困窮者の支援にたいせつに活用させていただいています。

              いまも東北に心を寄せてくださる皆さんに、あらためて感謝を申し上げます。


              (友)

              Juntos[フントス]特別増刊号★私たちの3.11支援活動

              0
                2011.3.13-2013.12
                私たちの3.11支援活動



                東北関東大震災・共同支援ネットワークの
                支援活動のあゆみを
                この1冊にまとめました。

                頒布:600円(税込)

                主要目次
                ・ご挨拶と御礼
                ・東北関東大震災・共同支援ネットワークの活動
                ・東北関東大震災・共同支援ネットワークのあゆみ
                ・第1期(2011.3.13 – 2011.9)
                  「介護・看護の専門職ボランティアのコーディネート」
                ・第2期(2011.10 – 2012.9)
                  「コミュニティづくりの支援」
                ・第3期(2012.10 – 現在)
                  「共同支援ネットワークが描く未来—災害公営住宅の支援—」

                ご注文は、こちらからどうぞ

                東日本大震災・被災者支援のためのサポーターワークブック【災害公営住宅等への転居期編】

                0
                  東北関東大震災・共同支援ネットワークでは、
                  「東日本大震災・被災者支援のためのサポーターワークブック初任者用演習テキスト第2版」
                  の続編となる、
                  東日本大震災・被災者支援のためのサポーターワークブック【災害公営住宅等への転居期編】
                  を発行いたしました。

                  「仮設住宅および災害公営住宅など、被災地で被災者の生活を支援する人」が、
                  仮設住宅やみなし仮設住宅(借上げ賃貸住宅)から
                  災害公営住宅等への転居が始まる時期の支援について
                  学ぶことができる【宮城県被災者支援従事者基礎研修公式テキスト】です。

                  ===========================
                  ◎仮設住宅から災害公営住宅への移行期に必要な支援とは?
                  ◎災害時に備えた研修にも活用できます
                  ◎つながりのなかでの個々人の立ち上がりを支援
                  ◎サポーターがひとりで抱え込まないための心得
                  ===========================
                  *20冊以上ご購入で10%引き
                  *50冊以上ご購入で20%引き

                  ◎本書の特徴
                  1)被災地の実情から、基礎的な社会福祉知識を有している者ではなく、
                    一般住民とくに被災者の方々がサポーター任務に就くことを想定して作成しています。
                  2)理論よりも、「演習」重視。6単元で構成され、単元ごとに「学習のねらい」が書かれています。
                  3)「学びのポイント」を読めば、活動の要点をたえず振り返ることができるよう工夫しています。
                  4)事例が満載!現場に役立つコラムもたっぷり!
                  5)基礎的な社会福祉関係用語集を掲載しています。
                  6)サポーターが所属する各自治体、組織での集合研修やOJT(職場内研修)用としてご活用ください。

                  東日本大震災の経験をお伝えする 地域防災実践者研修会

                  0
                    東日本大震災から2年半が過ぎ、被災地では3度目の冬を迎えようとしています。

                    この研修会では、東日本大震災発災直後の避難所の立ち上げからその運営と支援、
                    さらに仮設住宅や借り上げ賃貸住宅(みなし仮設)などに住まう
                    被災者の暮らしの変遷と生活課題を中心に支援の現状を報告するとともに、
                    今後起こりうる可能性がある南海トラフ地震等に備えて、
                    官民それぞれが常日頃行っておくべき対策や役割、仕組みなどについて考える機会とすることを目的に開催します。


                     
                    開催日 室戸市会場 : 2014年1月10日(金)13:00〜17:00
                    会場:室戸市保健福祉センターやすらぎ きらきらひろば
                    黒潮町会場 : 2014年1月11日(土)13:00〜17:00
                    会場:黒潮町大方あかつき館 レクチャーホール
                    宇和島市会場 : 2014年1月12日(日)13:00〜17:00
                    会場:宇和島市総合福祉センター 4階 大ホール
                    参加費 無料
                    定員 各会場ともに各100人(先着順)
                    対象 行政、社会福祉協議会、各種相談・支援機関、
                    福祉施設・サービス事業所の役職員 自治会・町内会役員、
                    民生・児童委員など、関心のある方
                    主催 東北関東大震災・共同支援ネットワーク
                    特定非営利活動法人 全国コミュニティライフサポートセンター
                    後援 高知県 愛媛県 徳島県 宮城県 室戸市 宿毛市 土佐清水市
                    四万十市 黒潮町 大月町 宇和島市 愛南町 仙台市
                    高知県社会福祉協議会 愛媛県社会福祉協議会
                    徳島県社会福祉協議会 室戸市社会福祉協議会
                    宿毛市社会福祉協議会 土佐清水市社会福祉協議会
                    四万十市社会福祉協議会 黒潮町社会福祉協議会
                    大月町社会福祉協議会 三原村社会福祉協議会
                    宇和島市社会福祉協議会 愛南町社会福祉協議会
                    お問い合わせ

                    特定非営利活動法人 全国コミュニティライフサポートセンター
                           / 担当:伊藤・永坂
                    TEL 022-727-8730 FAX 022-727-8737

                    続きを読む >>

                    東日本大震災生活復興プロジェクトの円卓会議in仙台

                    0
                      復興庁の「東日本大震災生活復興プロジェクト」の一環で、
                      本日は円卓会議を宮城県仙台市で開催中。

                      テーマは
                      「支援が必要になっても住み残れる地域づくり」です。

                      【話題提供者】
                      仙台市青葉区保健福祉センター保護課 主幹兼保護第一係長 樋口明夫さん
                      同 社会福祉主事 加藤倫子さん
                      全国コミュニティライフサポートセンター 仙台・国見グループ長 田所英賢さん
                      国見・千代田のより処ひなたぼっこ 管理者 高橋正佳さん
                      国見地区連合町内会 会長 千田文彦さん
                      ひなたぼっこアドバイザー・前国見地区社会福祉協議会会長 佐々木学さん
                      仙台市葉山地域包括支援センター 所長 佐々木薫さん
                      仙台市国見地域包括支援センター 所長 千葉万里子さん

                      【コーディネーター】
                      東北福祉大学総合福祉学部 教授 高橋誠一さん


                      被災地の今後を見据えて、仙台市青葉区千代田町にある地域拠点
                      「国見・千代田のより処ひなたぼっこ」の
                      緊急時一時宿泊の受け入れやみなし仮設支援などの取り組みをとおして、
                      地域住民や行政、地域包括支援センターとともに議論を深めているところです。

                      被災者をサロンや健康教室に誘うには、どうやって集めればいいのか?
                      という声には、阪神大震災の経験から次のような意見をいただきました。
                      たとえばアルコール依存症の講話をします、といっても人は集まらないので、
                      「ちょい飲み会、簡単に作れるおつまみづくり」という会にして、
                      おつまみを作ったあとに食べながらアルコールの怖さについて話をする、など。

                      制度から漏れる個別相談、地域相談への対応はどうするのか?
                      その運営資金やソフトの仕組みをどう考えるのか?
                      ただいま意見交換中です。

                      東日本大震災生活復興プロジェクト

                      0
                        復興庁では今年度、兵庫県と被災3県とともに連携して
                        「東日本大震災生活復興プロジェクト」を実施しています。

                        阪神・淡路大震災などの復興の先行事例を
                        被災地において共有することで、
                        自治体や支援活動をおこなう関係者などが
                        被災者の生活設計やコミュニティへの参画を
                        適切に支援することができるようにすることが大きな目的です。

                        CLCの理事長がプロジェクト委員となっており、
                        現地での円卓会議をいくつかCLCでも企画しています。
                        今日は、その一つを宮城県石巻市で開催中。

                        今回の円卓会議のテーマは、
                        「石巻市における復興公営住宅移行期の課題について」。


                        【話題提供者】
                        石巻市包括ケアセンター所長・石巻市立病院開成仮診療所  
                        所長 長 純一さん
                        石巻市福祉部福祉総務課                 
                        課長 久保智光さん
                        宮城県東部保健福祉事務所                
                        所長 渡辺達美さん
                        石巻市社会福祉協議会 災害復興支援対策課        
                        課長 伊藤勝弘さん
                         地域福祉コーディネーター 高橋早希さん
                        NPO法人フェアトレード東北             
                        巡回支援 平泉 拓さん
                        (東北大学大学院教育学研究科・臨床心理士)
                        石巻市委託・ケア付き福祉仮設住宅あがらいん        
                        管理者 橋本泰典さん
                        石巻市福祉部生活再建支援課             
                         主任主事 盒郷了屬気

                        【コーディネーター】
                        仙台白百合女子大学教授・あがらいん運営推進委員会   
                         委員長 大坂 純さん

                        上記の方々から話題提供をいただき、
                        プロジェクト委員や宮城復興局、
                        宮城県、石巻市などからの参加者とともに
                        意見交換を行っています。

                        ときに笑いもありながら、
                        和やかに
                        真剣に。この円卓会議の議論を、
                        次のステージへきちんとつなげるために。
                        Check

                        calendar
                            123
                        45678910
                        11121314151617
                        18192021222324
                        252627282930 
                        << September 2016 >>
                        PR
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        recent comment
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM