<< 熊本地震の支援について | main | 経緯と現在の活動について >>

スポンサーサイト

0
    • 2016.05.12 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    熊本地震・共同支援ネットワークとは

    0
      熊本県を震源とする2016年4月14日の前震、17日の本震により避難所等で暮らす被災者のうち、特に要援護者の支援のために、4月26日に「熊本地震・共同支援ネットワーク」を立ち上げました。

      このネットワークは、東日本大震災の際に、宮城県を中心に、_雜鄂Δ箚埜鄂Δ覆匹寮賁膺Ε椒薀鵐謄アを、(福祉)避難所や施設などへ派遣(2011年3月13日〜8月22日までに1,622人が登録し、宮城県(11市町の28か所)の(福祉)避難所や救護所、特別養護老人ホームなどの介護施設、病院などに、介護職と看護職などの専門職ボランティアを、延べ10,131人日(実員数920人)を派遣)、◆癖〇磧鉾鯑饅蠅篁楡漾∈濛靈弃膰郤圓防要な物資を届けることを目的に活動した「東北関東大震災・共同支援ネットワーク」のネットワークと経験をもとに活動を始めました。

      また、東日本大震災の生活復興にあたっては、このネットワークを活かし、阪神・淡路大震災並びに中越地震の仮設住宅や災害公営住宅での生活支援の経験をもとに研修プログラム及びテキストを作成して、宮城県を中心に岩手県・福島県の3県において、「被災者支援従事者研修」に取り組んできました。

      このたびは、熊本県(健康福祉部長寿社会局)との連携で、特に避難所における要援護者の支援を中心に、支援活動に取り組みます。
      なお、現地の拠点としては、山都町並びに山都町社会福祉協議会、中島西部自治振興区の皆さんのご理解とご厚意によって、ふれあいセンターをお借りすることができました。
      できる可能な支援活動に取り組みます。

      2016年5月5日

      熊本地震・共同支援ネットワーク 幹事
      佐藤 寿一(宝塚市社会福祉協議会・常務理事兼事務局長)
      凪 保憲(淡路市社会福祉協議会・事務局次長)
      池田 昌弘(全国コミュニティライフサポートセンター・理事長)
       

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.05.12 Thursday
        • -
        • 22:42
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM